テキーラ アヒージョ マイラージョ

陸マイラー1年生。2017年SFC修行します!旅も映画もおいしいものも大好き。出張あるのに飛行機乗れない。ANA マイル ポイント

パリ1日目 ~モンマルトルからシャンゼリゼへ。/フランス・パリ1泊女一人旅【週末弾丸SFC修行 #1-6】

マイラージョのゆうかです。前回はモンマルトルの丘をひたすら昇り、サクレ・クール寺院での絶景を堪能したところまででした。また番外編で動画もお送りしました。

 

これまでのスケジュールを振り返ってみます。意外と濃い午前中だったのではないかと思います。これも一人だからこそ!かもしれません。

6:30 CDG(シャルル・ド・ゴール)空港到着
8:30 バス乗車
9:30 パリ市内到着・ホテルに荷物預ける
10:00 オペラ座・ギャラリーラファイエットを見学
10:30 パニーノを食べる
11:00 モンマントルの丘、サクレ・クール寺院の絶景を堪能
12:30 モンマントルの丘を降り始める ←Now!

次は、モンマントルからシャンゼリゼへ向かいたいと思います。

 

<目次>

 スポンサーリンク  

 

 

モンマントルからシャンゼリゼへ

サクレ・クール寺院から最寄りの駅まで

サクレ・クール寺院から真っすぐ下っていくと、お土産屋さんが連なった通りに出ます。坂といい、お土産屋さんといい、京都の清水寺付近のようです。私はなるべく実用品以外は記念コインだけで我慢してご当地お土産は買わないようにしているので素通りしました。本当は浮かれてTシャツとか絵とか買いたいんですが。

f:id:milerjo:20170627234614p:plain

 

お土産屋さんの通りにも飽きてきたら、裏路地に入るのがオススメです。裏路地は生活雑貨を置いているお店や八百屋さんやチーズ屋さんもあり、生活の匂いがします。また生地屋さんも点在しています。ムーラン・ルージュなどショーのあるお店が多いからでしょうか。アーティスト向けなのかしら。

f:id:milerjo:20170627234832j:plain

 

駅前にも靴屋さん。気取ってなくて、お手頃そう。

f:id:milerjo:20170627234838j:plain

 

さて、ようやくモンマントルの坂を下りきり、駅周辺にたどり着きました。

下の写真でも分かりにくいのですが、Anvers駅の入り口は人も多くて実際も見つけにくいです。やはりメトロの看板が統一されていないので分かりにくいようにも思います。Anvers駅の看板はバラのオブジェ?(街灯?)が添えてありました。これまでのメトロの看板のどれともまた違いますよね。

f:id:milerjo:20170627235110j:plain

 

ホームは、はじめに乗ったTriniteなんとか駅より整備されていました。

f:id:milerjo:20170627235854j:plain

 

モンマルトルからシャンゼリゼ(凱旋門)までの行き方

Anvers駅から、凱旋門・シャンゼリゼの最寄り駅(Charles de Gaulle Etoile シャルル ド ゴール エトワール)までは電車で1本。乗り換え不要です。

また、モンマルトルではPigalle駅やBlanche駅を使う場合もあると思いますが、こちらもCharles de Gaulle Etoile駅までは一本です。

切符は一律1.9€(2017年6月現在)。Anvers駅からは17分程度です。

f:id:milerjo:20170701192828p:plain

初心者にも使いやすい路線なので、明るい時間帯にモンマルトルを楽しんで、暗くなってきたらこの電車に乗ってシャンゼリゼに行き、イルミネーションを楽しむのが個人的にはオススメです。凱旋門に上ったらパリの夜景を独り占めできます。タイミングがよければエッフェル塔のシャンパンフラッシュも見ることもできますよ。

 

電車の中の雰囲気

たまたまかもしれませんが、来た時に乗った電車よりも新しかったです。往路で戸惑ったレバー操作は不要でした。さすがシャンゼリゼに続く路線です。

f:id:milerjo:20170627235954j:plain

 

シャンゼリゼに到着

凱旋門・シャンゼリゼの最寄り駅(Charles de Gaulle Etoile シャルル ド ゴール エトワール)に到着しました。電車を降りてからのトンネルもさすがオシャレ。さすがシャンゼリゼ。ちょうど全仏オープンの時期だったからか、やたらユニクロの看板がありました。

f:id:milerjo:20170628000311p:plain

 

地上に上がるのもエスカレーター。疲れていた体にはうれしい。さすがシャンゼリゼ。

f:id:milerjo:20170628000536p:plain

 スポンサーリンク   

 

私のシャンゼリゼ計画始動

地上にたどり着くと、目の前にドーンっと凱旋門がお出迎え。「ああパリに来た!」って感じがします。

f:id:milerjo:20170628000825j:plain

でもここで浮かれているわけにはいきません。

ここからは初めてのところに行く計画にしており、また、そこについてあまり情報も出ていなかったので、なるべく早め早めの行動を取りたいと思っていました。

したがって、ここではとりあえず「シャンゼリゼで凱旋門とツーショット」だけ撮って、次の行動に移ることにしていました。

 

凱旋門とうまく収まるフォトスポット

シャンゼリゼ通りの道路のど真ん中に中洲のようになっている狭いエリアがあります。ちょうど凱旋門とうまく収まるフォトスポットとして人気があります。下の丸で囲ったエリアです。観光客が多く居るのですぐ分かると思います。ただし車道のど真ん中で車も多く通るのであまり安全とは言えませんので、自己責任でご判断ください。

f:id:milerjo:20170701193728p:plain

 

お約束の凱旋門とのツーショットを撮ろうとしたら、ちょうど日本人のカップルが居たので、写真を撮り合いっこしました。

カップル「一人なんですか?」
私「そうなんです」
カップル「もしかして長期滞在の方ですか?」
私「いえ、1人で1泊旅行です」
カップル「???1泊でフランス???」

最後まで日本語の意味を理解してもらえませんでした。修行の一環なんです。

 

GoogleMapにも載っていないバス 

写真を撮って彼らと別れたら、凱旋門やシャンゼリゼ通りから離れて、バス乗り場を探し始めます。これは路線バスではないのでGoogleMapにも出てこず、また凱旋門から通りが何本も放射線状に走っているので、どの通りがどの通りなのかが分かりにくい…しかもこういうときに限ってGPSが不正確。

 

どこに行こうとしていたかは次回に続く…

 

↓参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへにほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

スポンサーリンク  

 


スポンサーリンク